酸素カプセル

■酸素カプセルとは?

一時からかなり有名になりました酸素カプセルですが、どういったものかご存知の方は少ないと思います。

そもそも体の中には2種類の酸素が流れています。

 

 

1つは呼吸によって口から吸いこまれて、赤血球と連結して全身に運ばれる結合型酸素

もう一つは体内の血液や体液に溶け込んで存在している溶解型酸素

 

結合型酸素は全身の赤血球の数に依存しているので増やす事は難しく、

赤血球が通りずらい毛細血管には行き渡りにくいのですが、

溶解型酸素は血液などに直接溶け込んでいるので毛細血管も通りやすく普段行き渡りにくい

末端にも行き渡りやすい特徴がありますが、普段は数が少なく全体の酸素の1%といわれています。

 

この溶解型酸素を増やす事が出来るのが酸素カプセルなのです。

 

溶解型酸素は気圧が高くなることに比例して量が増える特徴があり、

この特徴を利用しカプセルの中に入り中の気圧を1.3気圧まで上げることで

 

体内の溶解型酸素の量を増やします。


■酸素カプセルの効果

  • 疲労回復
  • 冷え性改善
  • ケガの早期回復
  • 美肌効果
  • 二日酔い解消

 

体内で普段酸素が行きにくいところに酸素が行き渡ることで上記のような効果が期待できます。

定期的に利用することによって体質の改善も期待できます。

 


■料金

 

保険外 60分  2,000円

                ※学生半額